ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.02.07 Friday

DANCE EARTH PROJECT グローバルエンターテインメント『Changes』


EXILEのパフォーマー、USAさんのライフワークであるDANCE EARTH PROJECT、
グローバルエンターテインメントのキービジュアルが公開されました。
G&Fでアートワークを手掛けるのは、
昨年の『生命(いのち)の鼓動(リズム)』に続けて2度目になります。

今年のタイトルは『Changes』
さて、どんな変身の物語になるのか非常に楽しみです!!

今回のビジュアルのテーマは影絵です。
『Changes』のストーリーに想を得て、《光と影》をコンセプトにしてみました。
衣装も黒を基調にキャストの皆さんがちょっぴり影のように見える世界です。
実際にどんなストーリーかは…ぜひ公演を御覧ください!

USAさんの中にあるファンタジーの世界に近づけたかはわかりませんが…
観に来られるお客様に期待していただけるような、
キャストの皆さんが今にも踊りだしそうな楽しいビジュアルを目指しました。

この先チラシやパンフやいろいろと公開してまいります。
どうぞお楽しみに!


by R

2013.11.01 Friday

『LE NOIR ルノア〜ダークシルク〜 2013』

  


昨年の日本初演も記憶に新しい『LE NOIR ル ノア〜ダークシルク〜 2013』、

今年も宣伝美術に携わらせていただきました!

今年のチラシはなんと3種類!!!

色々なアクトの写真とカンフェティで、

ダークで華やかな“ル ノア”の世界を表現しました。

また、壁面広告やポスター、デジタルサイネージなど

様々な駅に掲出されておりました!!

公演会場となるClub ex周辺にも広告が掲出中です。


by R


そして、こちらが公演プログラムの表紙になります。
 

前回のものよりさらに禁断の世界へ誘う!袋とじのグラビアフォト付録ページ付き!!

お家ではさみでキレイに開けて、3度くらい見てください!

あのキャストの○○なポーズや!○○している姿が!!

他にも楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

妖艶でかっこ良くも美しい世界を、さらに楽しむ事が出来るブログラムとなっておりますので、

是非会場で、ご購入ください。
 

宣伝みたいになりましたが、それほど良い仕上がりになっていると、自負します。


『LE NOIR ル ノア〜ダークシルク〜 2013』は品川プリンスホテル Club exにて
本日11月1日〜12月26日まで公演中です!!

 

by 土佐っ子 樋口

2013.10.31 Thursday

舞台『ムッシュ!』宣伝美術&プログラム

  


EXILE KEIJIさん主演のドラマ「ムッシュ!」が舞台になりました!

宣伝ビジュアルは、主人公の伊達英雄を始めとするメンバーが、

お料理をしていたりお皿を運んでいたりと、

瞬間を切り取った躍動感とダイナミックな構図で、

料理の楽しさやシェフ達の料理への情熱を表現しました。

撮影では、キャストの皆さんが料理も入っていない鍋やおたまを

とてもカッコよく振ってくださり、料理が見えるようでした!

KEIJIさんは様々なポーズを提案してくださり、

お料理が得意なKEIJIさんならではのビジュアルとなりました。

プログラムは、写真を迫力のあるトリミングにするために

ワイドの広いサイズとなっております。

インタビューやお料理にまつわるQ&Aなど内容も盛りだくさんで、

見応え読み応えのある一冊となりました!!

公演はAiiA Theater Tokyoにて、本日10月31日〜11月9日まで上演中です。

ドラマとはまた違ったカフェ・レストラン「ラポールの物語が、とても楽しみです♪


by R

2013.06.22 Saturday

ミュージカル『黒執事-千の魂と堕ちた死神-』

 











東京・大阪と大盛況で千秋楽を迎えたミュージカル『黒執事 -千の魂と堕ちた死神-』の宣伝美術に携わらせていただきました!
生き生きとしたキャラクター達のダンスや歌やお芝居全て非常に見応えがあり、
2.5次元ミュージカルの魅力を改めて実感いたしました。

そんな作品を盛り上げるべく、コミックスはもちろん、アニメや前作のDVD、設定資料集を読み込み、
原作やキャラクターへの愛を込めて「生執事」の宣伝美術に取り組みました!
(「生執事」とは「黒執事」のミュージカル版を指します。)

二次元のキャラクターと三次元の役者達の個性が出会った奇跡のような瞬間を切り取り、
原作のイメージを壊さず役者の魅力も伝わるようなビジュアル作りを目指しました。
チラシ中面はキャラクター全員集合の豪華なものとなりました!
「二次元からこんにちは」だけではなく、三次元から二次元へと入っていけるような世界を表現したつもりです。

パンフレットは初演とは違い正方形で、表紙はセバスチャンがテーブルクロスをひいている瞬間です!
実際の撮影ではシーツを使用していますが、松下優也さんがシーツをひかれた瞬間、
とても美しいビジュアルでスタッフ一同感嘆いたしました。
中面のキャストページでは、どのキャラクターも「この写真以外ありえない!」一枚を使用させていただきました。
インタビューはキャストの皆さんのキャラクターへの想いや、Q&Aではキャストの皆さんの関係性も知れたりと
内容盛りだくさんのパンフレットとなりました!


by R


2013.06.07 Friday

ミュージカル『オペラ座の怪人』ケン・ヒル版 宣伝美術



9年ぶり5度目の再来日公演をすることが決まった『オペラ座の怪人』ケン・ヒル版の宣伝美術を担当いたしました。
チラシはパリのオペラ座を背景に舞台写真をちりばめた迫力感あるビジュアルとなっています。タイトルロゴも今回新たにデザインしました。
ブログの小さい画面だけでなく、劇場で配られるチラシでぜひ見て頂きたい!
12月公演となりますのでチラシをじっくりご覧になって公演日の予定を今から確保しましょう。
webも弊社でデザインしていますので(後日ブログでも改めてお知らせしますー。)こちらで最新情報をチェックしつつ、公演日をお楽しみに!

http://www.operaza.jp

by A
2013.06.07 Friday

『HAIR』宣伝美術&プログラム













現在公演中のブロードウェイミュージカル『HAIR』の宣伝美術制作とプログラムデザイン・編集を手掛けました。
WEBサイトに関しては既に2/5のブログでお知らせ済みですが、それに続く『HAIR』らしい楽しく元気な二つ折チラシが出来上がりました。プログラムは蛍光色を取り入れたアメリカン・ポップ・アートに想を得たカラフルなデザインに仕上がっています。60〜70年代のアメリカ文化に興味がある方はもちろん、最後に観客も舞台で一緒に踊るという参加型ミュージカルなので見る方全員楽しめると思います。
公演は6/9までの2週間限定ですので興味のある方は劇場へ急いで!!

by A
2013.02.13 Wednesday

ル テアトル銀座「三月花形歌舞伎」宣伝美術

 五月歌舞伎チラシル テアトル銀座で3月3日(日)から24日(日)まで行われる
三月花形歌舞伎『夏祭浪花鑑』の宣伝美術を弊社が担当させて頂きました。
カラフルな背景で海老蔵さんがポスターから飛び出てきそうな迫力です。
タイトルは、アートディレクションを手掛けた隆俊作の書でございます。


by 土佐っ子樋口

2013.02.12 Tuesday

ミュージカル『黒執事』チラシ&WEBサイト


 黒執事チラシ黒執事HP

ミュージカル『黒執事 -千の魂と堕ちた死神-』が3年ぶりに戻って参ります!
先週からチラシ配布がはじまり、当社デザインのwebサイトも公開中です。
メインビジュアルを動かし、お二人の登場感と「生執事」の復活を表現しました。

当社が本公演の宣伝美術を手掛けるのは初めてとなりますが、
枢やなさんの原作の世界観を大切に、
これまでの美術に負けないクオリティで今後も続けていきたいと思います。

前回から引き続きセバスチャンを演じる松下優也さん、
新たなシエルの田中偉登さんに加え、次代を担う若き役者たちの名前がずらり!!!
キャラクターを演じる皆さんの姿を想像すると…期待が高まります♪
今後の更新にご期待ください!


by R
2013.02.06 Wednesday

『DANCE EARTH〜生命(いのち)の鼓動(リズム)〜』


DANCE EARTH チラシ表4DANCE EARTH チラシ表1DANCE EARTH チラシ中面DANCE EARTH パンフレット
EXILE USAさんのプロジェクト「DANCE EARTH」が、
“グローバル ダンス エンターテインメント”という舞台になりました!

撮影ではキャストの皆さんがアクロバットや様々なダンスを披露して下さり、
スタッフ一同感嘆するばかりでした…。

宣伝美術からプログラムまで、"ダンスって楽しい!"という想いが伝わるように
ビジュアルを制作しました。

本番の舞台では、地球の柄のバランスボールに座って観劇(?!)できるという演劇界初の試みもあり。
ステージ一体となって“踊る遺伝子”に触れられる、非常に楽しい公演です♪


by R

2013.02.05 Tuesday

『DREAM LADIES』宣伝美術

 DREAM LADIESチラシ2013年4月に初日を迎える
TAKARAZUKA WAY TO 100th ANNIVERSARY vol.5『DREAM LADIES』の
宣伝美術を制作しました。

強く生きるカッコいい女性たちの物語が盛り上がるよう、
またファンの皆さんの期待が膨らむよう、
そんな想いでゴージャスで迫力のあるビジュアルを制作しました。

真琴つばささんが初めて原案に携わられたとのことで、
どんな舞台となるのか非常に楽しみです♪


by R